開戸事変

自分の書きたい事を書いていきます。バズをなるべく意識します。

横浜で宗教の勧誘に捕まったことがあるよ!



これは昔々のあるところに……
まだ横浜のことをよく分かっていなかった1人の少年がいました。


まぁ、なんですが……


彼は久しぶりに来た横浜駅に戸惑いながらも、あまり見ることのない横浜駅周辺の街並みの様子にウキウキしていました。

しかし彼は現実を知りませんでした。
新宿の歌舞伎町って色々あるけど少しおっかねーイメージがあるのと同時に、ここ横浜駅周辺にも若干おっかねー場所があるところを……


そう、そのおっかねー場所こそ……
横浜駅西口周辺』


彼はそんなおっかねーイメージを持っていなかったため、まるでヨチヨチ歩きの赤ん坊のように横浜駅西口周辺へ突入。

美味しそうな匂いに誘われ、オシャレな店に感動して、マックあるやんと驚いて、ソフトバンクやらゲームセンターやらの店を見て、橋の向こうの映画館とオタクな店に行って、そして何かドンキがある大通りに行く途中、なぜか片言の中国人の女性にインタビュー受けさせてくれと言われて横浜コワッ!と思って……


そしてダイエーと二つ目のマック、更には一風堂を抜けた車がビュンビュン走る大通りに出たところで、事件が起きました。


なんかチラシ配っているおばさんがいる……


とりあえず僕にも渡されたので貰うと、おばさんが僕に話しかけてきました。

よくよく考えるとおかしな事なのですが、街行く人々はとにかくおばさんを無視していました。それはおそらく、おばさんが宗教勧誘の人だと認識していたからでしょう。彼らは常に横浜の現実を認識していたからこそ無視することが出来たのだと思います。

そんなことは知らないヨチヨチ歩きの僕は、おばさん(宗教勧誘)に捕まり、夏の暑い中えんえんとババアの話を聞いていました。

世の中が不景気になったのは気の流れがおかしいだからとか、将来良くなるためにはここに通っておいた方が良いとか何とか色々。
もう約10年も昔になるので、そんなに覚えていません。しかしとにかく印象に残る出来事でした。

しまいには施設のボスのところまで連れて行かれそうになったからおぉーコワッ。

そして2時間の説教を聞かされて、ようやく僕はクソババアから解放されました。ヨカッター。


以後僕は、度々宗教勧誘されることはありますが、うまい具合にパスすることができました。今思うと、案外いい経験になったんじゃないかと思います。

こんなこと言っていますが、横浜は普通に良いところです。ただ西口の方に行くと普通に宗教勧誘とか色々あるから覚悟を……

まぁ、受験生とかは普通に通ると思うけどね!
(西口の向こうに河合塾がある。)


というのを、久しぶりに宗教勧誘に捕まったヒラキドが書きました。


以上!


P.S.横浜は良いところだよ!たまに失望してしまうところも見かけるけど……


スポンサーリンク


【合わせて読みたい!】

スポンサーリンク